ゲイリー・ヴェイナチャックってどんな人?学ぶべきビジネスモデル

ゲイリー・ヴェイナチャックってどんな人?学ぶべきビジネスモデル

ゲイリー・ヴェイナチャックってどんな人?学ぶべきビジネスモデル

 

ゲイリー・ヴェイナチャックって人をご存知ですか?

ビジネスモデルを学んでいる人なら一度は必ず聞いたことのある名前だと思います。知らない方も多いかもしれませんが、実はソーシャルメディアを使ったビジネスモデルの先駆者的存在の人です。

今では年商1憶ドル稼ぐVaynerMediaの創業者であるゲイリー・ヴェイナチャックですが、どのようなビジネスで成功したのか、またどんな経歴があってどんな人物なのかなどを調べてみました。

ゲイリー・ヴェイナチャックとは

アメリカの起業家、作家、実業家、ワイン評論家です。

もともとは父親が営んでいたワイン店を年商4億円から50億円に成長させたことで有名になりました。その後、VaynerMediaおよびVaynerXを創業し、今ではデジタル・マーケティングとソーシャルメディア・パイオニアとして最も知名度が高い人物です。

ゲイリー・ヴェイナチャックのプロフィール

 

名前 Gary Vaynerchuk(ゲイリー・ヴェイナチャック)
誕生日 1975/11/14
出生地 ソビエト連邦バブルイスク(現ベラルーシ)
国籍 アメリカ

 

ゲイリー・ヴェイナチャック年表

 

1978年  3歳でソ連からアメリカに移民
1999年  父親の経営するワイン店の管理を始める
店の名前を「Wine Library」に変更しオンライン販売を始める
2005年  5年間で「Wine Library」を年商4億円から年商50億円に成長させる
2006年  自身が出演してワインを紹介する動画配信サービス「Wine Library TV」を始める
2009年  兄弟のエイジェー・ヴェイナチャックとVaynerMedia を創業
2016年  The Galleryを創業

ワインの通信販売を始め年商50億円の企業に成長させた

1999年、大学卒業後にゲイリーは父親の経営するワイン店の管理を任せられるようになりました。そしてゲイリーはワインの販売を拡大するため、オンライン販売を始めました。

それと同時に電子コマース、電子メールマーケティング、価格戦略などを学び、経営に取り入れることでワインの売上がどんどん伸びていき、2005年までのおよそ5年間で、年商4億円から年商50億円にまで成長させることに成功しました。

ネット動画サービスを使ってワイン情報の動画配信を始めた

2006年、ゲイリーさんはネット動画サービスを使ってワインのタメになる情報を配信し始めました。ゲイリーさん本人が出演し、「Winelibrary TV」という番組名を名乗っていたそうです。ゲイリーさんはこの動画でベラルーシ訛りを炸裂させることにより、多くのファンを獲得していきました。

ここでゲイリーさんの行ったソーシャルメディアを使ったビジネスモデルが確立されます。

ソーシャルメディアを使ったビジネスモデルを確立させた

ゲイリーさんは、動画配信サービスとSNS(TwitterやFacebookなど)を連動させることによって、自動で口コミが拡散されていく仕組みをビジネスに取り入れました。

当時、ソーシャルメディアを使ったビジネスはまだ確立されていませんでしたが、「動画配信サービスで人気を集める→SNSを通して人が勝手に宣伝してくれる→宣伝の効果でワインが売れる」というソーシャルメディアならではのビジネスモデルが出来上がりました。

SNSを通して「ワインのことならゲイリー」というイメージを消費者が勝手に作り上げてくれたため、ゲイリーさんは広告費も労力もかけずにワインを売ることに成功したのです。

このソーシャルメディアを使って自動的に売れるっていう仕組みを作ったことは、ビジネスモデルを学んでいる人の間ではかなり勉強されている有名な話です。

ソーシャルメディア戦略を提供するVaynerMedia を創業

2009年、ゲイリーさんは兄弟であるエイジェー・ヴェイナチャックとVaynerMedia を創業しました。

この会社ではソーシャルメディアを使ったビジネスのコンサルティングを始めたようです。当時はまだソーシャルメディアを使ったビジネスは一般化していなかったでしょうし、需要はかなり高かったのではないかと思います。

そして今では従業員700名以上、売上は140億円相当にもなっています。

ゲイリー・ヴェイナチャックが語る成功の秘訣とは

ゲイリーが言う成功するための秘訣をまとめるとこんな感じです。

1.家族を大切にする
2.とにかくよく働きまくる
3.やりたいことをやる
4.自分を過小評価しない
5.死をも恐れぬ覚悟をもつ
6.情熱と忍耐が大切
7.自分自身のブランド価値をもつ
8.コミュニティを大切にする
これらをやった上で、仕事がワクワクするようじゃないといけないと語っています。次の休みが来るのを心待ちにしているようではダメだと。

死をも恐れぬ覚悟って…なかなかできることじゃないような気もしますが、それだけの覚悟があったからこれだけの成功を収めることができたんでしょうね。上の8つをやれないのが凡人ですもんね(笑)


あまりゲイリーさんの人柄的なものは分かりませんでしたが、とにかく働き者って感じがしました。尊敬します!


お金儲けのスペシャリスト紹介カテゴリの最新記事