アップル創業者スティーブ・ジョブズが言った心に刺さる名言集

アップル創業者スティーブ・ジョブズが言った心に刺さる名言集

アップル創業者スティーブ・ジョブズが言った心に刺さる名言集

 

スティーブ・ジョブズとは

 
1955年2月24日にアメリカで誕生し、フルネームはスティーブン・ポール・スティーブ・ジョブズ(Steven Paul Steve Jobs)といいます。

アメリカを代表する技術者、実業家であり、あのiPodやiPhoneを開発したアップル社の創業者の一人として有名です。若くして実業家として成功し、アップル社で次から次へとヒット商品を生み出し敏腕経営者として君臨していたものの、1985年に役職を解任され閑職へ追いやられたことによりアップル社を退社しました。

その後、ピクサー・アニメーション・スタジオを設立し、ここでも経営者としての才能を発揮しました。その後もアップルに戻ったり、ライバル会社と言われていたマイクロソフト社との提携をしたり、色々ありました。そして、2011年10月5日、膵癌に伴う呼吸停止により、56歳という若さで亡くなりました。
 
 
 

スティーブ・ジョブズが言った名言

 
スティーブ・ジョブズの名言を調べてみると、数多くありました。やっぱり世界的な実業家ってすごいな~と思いました。一般人代表として言わせていただくと、言葉は理解できても、行動はできないな~って思いました(;’∀’)ですが、これを実行してきたから言える言葉がたくさんあって、本当に勉強になる名言ばかりだと思いました。

それではご覧ください。
 
 
 

1. 心の底から満足する唯一の方法は、素晴らしいと信じる仕事をすること。
 
 

2. あなたの時間は限られている。だから、誰かの人生を生きて無駄にしてはいけない。
 
 

3. 一番大切なのは、心の声や直感に従う勇気を持つこと。
 
 

4. 墓場で一番の金持ちになることは私には重要ではない。夜眠るとき、我々は素晴らしいことをしたと言えること、それが重要だ。
 
 

5. 結果の平等はともかく、機会というものは誰にでも平等であると固く信じている。
 
 

6. 私は、本当に好きな物事しか続けられないと確信している。何が好きなのかを探しなさい。あなたの仕事にも、恋人にも。
 
 

7. 1年で2億5000万ドルも失ったのは、知っている限りでは私だけだ。人格形成に大きな影響を与える出来事だった。
 
 

8. もし今日が人生最後の日だとしたら、今やろうとしていることは 本当に自分のやりたいことだろうか?
 
 

9. 世の中には、あの大学はすごいとか、あの職業は偉いというようなラベリングがいろいろあるが、それらは先人がつくった人工物にすぎず、従う必要はない。
 
 

10. いくら素晴らしいものをつくっても、伝えなければ、ないのと同じ。
 
 

11. 人は見せてもらうまで、何が欲しいかわからないものだ。
 
 

12. 即戦力など存在しない。だから我々が育てるのだ。
 
 

13. 時として人生には、レンガで頭を殴られるようなひどいことが起きる。しかし、信念を失ってはいけない。
 
 

14. 絶対にマネのできない、マネしようとすら思わないレベルのイノベーションを続けろ。
 
 

15. 偉大な大工は、たとえ見えなくてもキャビネットの後ろにちゃちな木材を使ったりはしない。
 
 
 
 

やっぱりスティーブ・ジョブズはスゴイですね!私も名言残したい!笑

 
 
 
 


お金持ちの特徴・マインド・名言集カテゴリの最新記事